サッカーと骨盤の関係性 3

2018年06月11日

こんにちわ 整骨院てあて家阿佐ヶ谷院の坂田です

 

サッカーでドリブルやボールキープが上手な選手の共通点があります

 

それは 骨盤がやや前傾している ことです

 

骨盤が前傾することで下肢の動きが滑らかになります

 

やや骨盤が前傾することで大腰筋の動きがスムーズになり足がスッと前に出ます

 

この動きが早いか遅いかでボールに触る回数やリズムに違いが生まれます

 

多くボールにタッチすることで相手はタイミングがとりずらくなり

 

身体のバランスを崩します ここが相手をドリブルで抜き去るポイントになります

 

サッカーに限らずスポーツ選手は骨盤の状態をチェックすることでパフォーマンスの向上

 

が期待できます 骨盤に関係するストレッチや骨盤矯正を行うと効果がでます

 

是非ご相談ください ではまた・・・

 

 

 

骨盤矯正整体マッサージのページはこちら ⇩⇩

https://teateya-asagaya.com/kotubannkyousei/

 

初回限定 骨盤矯正×整体マッサージ 60分 3240円