運動の重要性 2

2018年05月26日

こんにちわ 杉並区阿佐ヶ谷の整骨院てあて家の坂田です

 

今回は 低体温 について です

 

近年平均の体温が36度未満の方が増えているそうです

 

原因は食生活 生活環境 仕事内容 運動不足 と人それぞれですが

 

低体温を放置すると代謝機能が低下し身体の不調の根源になりますので注意です

 

体温が1度下がると免疫力が約3割減ると言われています

 

体温が低い状態が続くと病気になりやすい・・・代表的な病気は がん です

 

がん細胞は嫌気性で低体温を好みます 特に活発にがん細胞が増殖するのが

 

実は 35度 前後なのです 実際がん患者の体温は35度台の方が多いそうです

 

体温が下がり血流が悪くなるとタンパク質の合成分解ができなくなり

 

老廃物を腎臓や肝臓に溜め込んでしまいます 

 

血栓ができると脳梗塞や心筋梗塞にも繋がるのです

 

理想的な体温は 36.5度~37.5度 くらいだと思います

 

基礎体温を上げるには運動や食生活も大事です

 

そして 血流を改善するマッサージや整体も効果的です

 

デスクワークや立ち仕事ばかりで低体温気味の方是非ご相談ください

 

 

骨盤矯正整体マッサージのページはこちら ⇩⇩

 

https://teateya-asagaya.com/kotubannkyousei/

 

 

初回限定 骨盤矯正×整体マッサージ 60分 3240円

 

 

WEB予約 24時間受付中 https://2.onemorehand.jp/teateya-asagaya/